スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川原湯温泉に行きました。-11 奥四万湖

川原湯温泉に行きました。-11

川原湯温泉にはお店が一斉休業日のせいか殆んど閉まって
おり、自分たちは川原湯温泉を後にすることにしました。
写真はウナギとうどんの定食です。途中のドライブインで
頂きました。(確か900円でしたか・・・。)うどんの歯ごたえが
良かったことを覚えています。この辺にも名水の里があったような・・・。

あと比内地鶏の定食もありましたが、取り敢えずランチメニュー
でお腹を満たしました。

同行者の一人が「せっかくだから四万温泉いかないか?」
と言ったので、行くことにしました。
温泉は入らなかったのですが。河沿いに温泉が立ち並ぶ
光景は凄かったです。確か元禄時代からある温泉が健在
だとか・・・。

「いい眺めの場所に連れてってやるよ。」
と 同行者の一人が言ったので山の上の方へ。

川原湯温泉に行きました。-11

奥四万湖ですか、ダムが出来てやはり底に沈んだ場所が
あるとか・・・。
まずは栂の広場から

川原湯温泉に行きました。

ダムの方へ。なんと言っても水が青い

ダム周辺には温泉が2件ありました。規模は小さめでしたが・・・。
道が一方通行のためグルッと廻り湖畔の反対側の休憩所へ。

川原湯温泉に行きました。-11

ここは湖面間近なポイントでした。
あれ?ちょっと冷たいぞ!そうです。晴れているにも関わらず、
気温が10℃になっていました。
ふと反対側の山を見ると・・・。

川原湯温泉に行きました。-11
川原湯温泉に行きました。-11
川原湯温泉に行きました。-11

なんと雪渓†XmasOrns†ロゴ#10/雪の結晶04-02(*゜▽゜)ノです。GWのときになんて寒いのでしょう。
ちなみにこの山の向こうは新潟県です。
後でわかりましたが・・・。( 一一)

みんな明日仕事があるのでこれ以上の散策はあきらめました。
埼玉のとある駅まで送って頂き、電車で家路に着きました。

今回の散策は約10時間費やしました。最初の散策は2時間
温泉1時間、あとは移動でしたかね。
いつも年1回しか集まれなかった友人たちとこういう形で
企画が出来て本望です。

さて次は何処に出没することか。
散歩の旅はまだまだ続く。


(2009年4月23日)



スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

川原湯温泉に行きました。-10 目的の温泉

早速中に入り入浴料700円を支払いました。

川原湯温泉に行きました。-10
川原湯温泉に行きました。-10

旅館の中は結構薄暗く階段も結構急で目指す露天風呂は
突きあたりの場所にありました。

ここ山〇館は男女別の内湯があり、露天風呂は女性と混〇
です。
前にも申し上げましたが、混〇温泉に関しては女性上位で成り立って
います。女性には専用の温泉があり、気が向いたときに男湯に
入るという。図式になっています。
ここも、中央に仕切りがありますが、女湯側からカギかぎ
かけられていて男湯側からは行かれないようになっています。

ではいよいよ温泉にゴーがっつぽーず

川原湯温泉に行きました。-10

おお!これが名物の水車か。
温泉は断崖絶壁にあります。この先は覗くのがこわーい

川原湯温泉に行きました。-10
川原湯温泉に行きました。-10

先ほどの仕切に扉があるのがわかりますか?
こちらからはカギかぎがありません。
浴槽の大きさですが、さほど大きくなくせいぜい5~6人
入れればいい所ですね。
今回一枚だけ滅多に撮らない角度からの写真があります。

川原湯温泉に行きました。-10

水車小屋の下からのアングルです。自分は勿論温泉の
中からの撮影です。
みんなダムの底に沈むのですね~。

本当は内湯も行きたかったのですが、掃除中のため
断念しました。

ちなみにこの日も混〇は叶いませんでした。同行者さん達に
思いっきり言われたのは想像がつくと思いますが・・・・。

「みんな腹減らない?」この時点で14:00前でした。


ここ川原湯温泉には混〇温泉は2件あり、どちらも立ち寄り
可能です。しかももう1件は 100円ですが、脱衣所は
男女混合です。勇気のある方はどうぞ。
貴重品管理も気をつけてください。 
では・・・。って
今回は番外があります。


(2009年4月23日)

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

川原湯温泉に行きました。-09 温泉旅館へ

川原湯温泉に行きました。-09

川原湯温泉入口に戻りました。入口には鳥居を
模ったおおきな門があり、その根元部分に 祭りの
ひとつ 奇祭 湯かけまつり が描かれていました。

門をくぐり目指す温泉は 水車で有名な山〇館です。
まずは車で移動し、駐車場へ。

川原湯温泉に行きました。-09

こんな地図が描かれていました。
全貌を見ると崖にへばりついているのかな?

川原湯温泉に行きました。-09

写真ではうまく撮れませんでしたが、この間が
崖になっています。

坂を上がると

川原湯温泉に行きました。-09

この写真ではわかりにくいですが、桜吹雪になっています。

川原湯温泉に行きました。-09

おお!真下に温泉場だ。

いよいよ中に入ります。

川原湯温泉に行きました。-09

っていうか。書いてあるじゃん。


(2009年4月23日)

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

川原湯温泉に行きました。-08 八ツ場の出土品

川原湯温泉に行きました。-08

そういえば戻っている途中に案内板があり
その横には

川原湯温泉に行きました。-08

八ツ場(やんば)地区の出土品で 休憩所造成中に発見された
とのこと。おそらく橋げただと記載されていました。

川原湯温泉に行きました。-08

道の守り神 馬頭観音様もありました。
行き交う人々を見守り続けていますね。

ダム工事の計画と解説がありました。。

川原湯温泉に行きました。-08
川原湯温泉に行きました。-08

「うわー。こんなに沈んじゃうんだ!」
「だからあんな上にバイパスを建設していたんだ。」
「この自然がなくなるのは非常に残念だな~。」
「同感!。」

淋しい気持ちを背負いつつ温泉街に戻りました。

川原湯温泉に行きました。-08

つつじが出迎えてくれましたが、みんなダムの底か。がっくり

(2009年4月23日)

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

川原湯温泉に行きました。-07 国道散策

なんとか川原湯温泉に戻らねば。
その思いで 約1.7kmの距離を延々登って
行きました。

川原湯温泉に行きました。-07

まず、モクレンが目につきました。
そういえば、以前コメントをいただいた方からモクレンの
お話があり、そのことを思い出しました。
ハクモクレンは以前紹介したのですが・・・・。
今回は

川原湯温泉に行きました。-07

紫のモクレンですかね。?
国道沿いに咲いていました。

川原湯温泉に行きました。-07

ああ桜もありましたね。

遠くに あ! さっきの見晴らし台だ。

川原湯温泉に行きました。-07

「え? どこどこ。・・・ホントだ。誰かいるみたいだ。」

川原湯温泉に行きました。-07

前記 川原湯温泉に行きました。-05 で記載しました。見晴らし台です。
こうしてみると改めて断崖絶壁の上に登っていたのですね。


(2009年4月23日)



テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

いつまでもイクスカーション

Author:いつまでもイクスカーション
FC2ブログへようこそ!

中年男の散歩・散策
みんなで行こう見知らぬ街へ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます。

FC2Blog Ranking

ランキングエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。