スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜根岸・本牧散策-12 本牧山頂公園

最後に訪れた場所は
本牧山頂公園と呼ばれ、米軍キャンプの跡地です。
尾根伝いに公園がつながり、景色の散策が出来ます。

横浜根岸・本牧散策-12

写真は前記 横浜根岸・本牧散策-10 で紹介しました
八聖殿郷土資料館が見えます。

更に奥へ行くと見晴らし台があり、そこからは

横浜根岸・本牧散策-12

横浜ベイブリッジと

横浜根岸・本牧散策-12

鶴見つばさ橋が見えます。

この公園の大きな特徴は山の上にあるのに
車椅子の方のためにバリヤフリーかしている
所です。

たとえば


横浜根岸・本牧散策-12

このようにボードウォークになっており。
しかも木の上の花が目の前にみたいなシチュエーションに
なっています。

横浜根岸・本牧散策-12


この他にも大周りではありますが、
車椅子用の道も作っています。

また、今度散策に訪れたいです。
そういいつつ、JR山手駅まで歩くことにしました。


今回の散策ですが、
4時間半の旅でした。アップダウンの連続で
正直、ルートを見直そうかと思いましたが、
自然を堪能したく実行しました。


さて次は何処に出没することか。
また どこかで・・・。


(2009年3月29日)
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

横浜根岸・本牧散策-11 マイカル本牧

横浜根岸・本牧散策-11

本牧地区の中心部にやって来ました。
ここはマイカル本牧と呼ばれ大きなショッピングモール
でしたが、客足が減少し、今では、住宅・マンションのほうの
シェアが大きくなりました。

早速建物を・・・となんだ山に向かって階段があるぞ?

登って行くと広場になっていました。

横浜根岸・本牧散策-11

結構沢山の人々がいました。花見の方々ですかね。
ん!石碑がある。

横浜根岸・本牧散策-11
横浜根岸・本牧散策-11

下村観山さんの作品でした。岡倉天心、横山大観と並ぶ
日本美術院の創立者だったそうです。
大正12年に 原三渓のお招きでここ和田山にアトリエを
構えたとのことです。

それにしても広い公園ですね。先に行きましょう。


(2009年3月29日)






テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

横浜根岸・本牧散策-10 八聖殿郷土資料館

♪ 本牧へ行った娘(こ)はかもめになったさー。 ♪
という歌が30年以上前ですが、ラジオから流れていたことが
ありました。 かもめ橋という名の橋があるのもそこから
かもめ町という名前の町もあります。 工場地帯ですが・・・。

横浜根岸・本牧散策-10

写真は東京湾ですが、このように石油プラントなどが
埋立地にあります。 首都高速、R357 で仕切られているかのように
公園があります。 ここは本牧臨海公園で先ほどの
本牧市民公園から続いています。

横浜根岸・本牧散策-10

公園の中に八聖殿郷土資料館がありました。
入場料は無料、年末年始と毎月第3水曜日が休みに
なっています。
この八聖殿郷土資料館は昭和8年に政治家 安達謙蔵様が
奈良法隆寺の夢殿を模して建立されたとのことです。
昭和48年に今のような資料館としてはじまり、現在に至ってます。

ここでいきなり初老の紳士に「桜どーかね」と言われ、
「ま、ぼちぼちですね。」と返答しましたが、いきなりは
やめていただきたいですね。一言 すみません位
言えないのですかね。

坂を下ると広場があり、そこにはしだれ桜が咲いていました。

横浜根岸・本牧散策-10
横浜根岸・本牧散策-10


ここでやっと、お昼にし桜を堪能しました。
風がさわやかで木々がなびいていました。
春ですね。 でも今年はちょっと寒いです。

公園を後にして、本牧の中心部に向かいます。
その途中に・・・。

横浜根岸・本牧散策-10

本牧桜道がありました。中心部から三渓園に至るまで
続いています。アップしてる頃には満開でしょうね。

さてと何処を見ようかな?


(2009年3月29日)

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

横浜根岸・本牧散策-09 機関車

本牧市民公園の中には
蒸気機関車D51がありました。

横浜根岸・本牧散策-09

足回りもよく見えますが、
ポイントの切り替えもあります。でも実際に
運転操縦席に入ることが出来ます。

横浜根岸・本牧散策-09
横浜根岸・本牧散策-09
横浜根岸・本牧散策-09

小さな男の子が運転手をしていました。
さらに先へ行こうとしたとき、

横浜根岸・本牧散策-09

手づくり郷土(ふろさと)賞の石碑がありました。
平成7年7月に 送られたものです。
自然部門でいただいたものでした。

本牧は米軍の跡地などがあったせいか、
昔からある自然をそのままいかした形のものが
数多くありますが。 鉄道の乗り入れも遠く、
バスがないと通えないという少々不便さもあります。
ブルースの町 本牧これからまだまだ変わっていくと
思います。

ここで賞をいただいたことを忘れずに変わっていくと
いいのですが・・・。



(2009年3月29日)

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

横浜根岸・本牧散策-08 三渓園

ここ本牧市民公園内は市民プールを
はじめ、テニスコート、野球場などの
スポーツ施設がありますが、 やっぱり三渓園が
有名です。

横浜根岸・本牧散策-08

ですが、この中の三重塔を見るだけで入場料500円は
高いので、入るのをやめました。

そこで、池沿いに散策をしていると・・・。

横浜根岸・本牧散策-08

上海横浜友好園がありました。

横浜根岸・本牧散策-08

ここは1998年上海・横浜の友好15周年を記念して
上海市より寄贈されたものです。

そういえば
今年は横浜開港150周年記念です。どんな人たちがここ横浜を
訪れるのでしょうか。

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

いつまでもイクスカーション

Author:いつまでもイクスカーション
FC2ブログへようこそ!

中年男の散歩・散策
みんなで行こう見知らぬ街へ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます。

FC2Blog Ranking

ランキングエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。