スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岬めぐりしました。-07 ペリー公園

岬めぐりしました。-07

浦賀を離れて、約40分程歩くと久里浜に到着です。
途中、ヨットのメンテナンスセンターや、警察関連、
消防関連の施設を見ながら来ました。
正直気持はピリピリしました・・・。

写真は久里浜港です。遠くに見えるは東京湾フェリーです。
まだ、アクアラインがなかったころ、よく利用していました。
友達と房総半島めぐりをしたり、マザー牧場までサイクリング
したり、前の会社の旅行の帰りで利用したり数々ありました。
ここから対岸(千葉県金谷)まで、約35分です。

久里浜は釣りでも訪れました。
今日も竿をたれている方を見かけました。
何が釣れているのですかね。

岬めぐりしました。-07
岬めぐりしました。--07

さて、写真は海岸線沿いにあるペリー公園です。
上陸記念碑が飾られていました。
奥には
岬めぐりしました。-07

ペリーさんを称えるミニ博物館があります。
月曜日定休 入園料無料です。
早速中に入りました。
ペリーさんの人柄、日本に行くときの決意などの手紙が残されていました。
また、日本に来て、その4年後63歳の若さでお亡くなりになりました。

一度訪れてみてはいかがでしょうか。


最後に 今回の 岬めぐり は 昔 山本コータローさんが
三浦半島のことを意識して歌った歌です。
三浦半島めぐりの時には 岬めぐりと題します。
そんでもって今回の散歩旅約3時間半の散策でした。

ここから京急久里浜駅で帰路についたのですが、
駅の発車ベルは 山口百恵さんの 秋桜 でした。
うーなんかいい感じ。

さて次はどこに出没することか。


(2009年3月8日)
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

岬めぐりしました。-06 浦賀の渡し

浦賀の町に到着です。
本来であれば街中を旅したいのですが、
ちょっと珍しいものを見に行きました。

岬めぐりしました。-06

なんと渡し船です。
岬めぐりしました。-06

料金・時間はこのようになっています。
早速乗船しました。

岬めぐりしました。-06

おお海から見た造船所の跡地です。
船は2.3分で対岸に到着です。
で、そもそもここに渡し船がある訳は・・・。
浦賀は1.5km程の長い入江になっていて
その地形を利用して造船所がありました。
しかし、対岸に行くにもグルット大回りしないと不便なため
現代でも横須賀市の管理のもと地元の方たちの
足として利用されています。

岬めぐりしました。-06

ちなみに船(愛宕丸)は漁船を少し大きくした感じ
でした。浦賀に行った際は一度は乗ってみる価値が
ありますね。

しかし、浦賀の中心部は・・・。
ま、一回行ったからいいや。
このまま久里浜までGO!


(2009年3月8日)

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

岬めぐりしました。-05 海岸通り

岬めぐりしました。-05

公園の出口付近で風穴がありました。
風穴とはいえかなり整備されていました。
しかし、残念ながら、あちこち工事されていました。
かなり地盤が悪くなっているのでしょうか。
崩落の危険性があるのでしょうか。
立入禁止の柵がはりめぐらされていました。

岬めぐりしました。-05

一般道に出ました。歩道の所を!この形は

岬めぐりしました。-05

なんと灯台の形をしていました。
この先鴨居町の手前まで続いていました。

岬めぐりしました。-05

海岸線に出ました。改めて海を見ると
結構綺麗ですね。とても東京湾とは思えませんでした。
前記(岬めぐりしました。-04)でダイビングしていたことを
記載しましたので、やはり、潜れるだけの海だったんですね。

さて、観音埼を後にして鴨居町に入りました。
ここも、前記(岬めぐりしました。-02)で記載した 走水 同様
漁師の町でした。町の中心部には 八幡神社が祀られていて
まっすぐ鴨居港に開放されていました。
また、西徳寺がありました。ここは会津藩士の墓があります。
19世紀に入ると諸外国からの船が多くなってきたため
警備にあたったのですが、かなりの激務だったらしく10年間で、
48人もの病没者を出しました。その供養として、秋に子孫の
方々がお見えになるとのことです。

浦賀にはかつて奉行所がありました。
すべての船はここを通らないと行き来できないように
厳しく規制されていました。
さあ、浦賀の町が見えてきましたよ


(2009年3月8日)

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

岬めぐりしました。-04 観音崎公園

岬めぐりしました。-04

観音埼公園に着きました。ここは過去に2,3回訪れた
ことがあります。小学校の遠足、20代の頃
ダイビングショップの人達と、そして、前回。

岬めぐりしました。-04

遊歩道を散策していると 灯台へ行く道 の歌碑がありました。
西脇順三郎さんが 作ったようです。
ここから灯台まで一気に駆け上がりました。

岬めぐりしました。-04

この灯台は日本で最初に出来た洋式灯台です。
この中に入るには観覧料200円取られます。

岬めぐりしました。-04

先もあるのでまた散策路まで駆けおりました。
目の前をヨットが2隻航行していました。
対岸は房総半島です。

岬めぐりしました。-04

しばらく行くと、ああまた、
戦争の爪痕を発見しました。
あれは、砲台跡です。

岬、半島は戦争においては重要な攻防の拠点です。
攻めるほうとしては上陸しやすいし、守るほうでは出城として大砲
などの武器を置きやすいところでもあります。また、
三浦、房総半島は首都東京の目と鼻の先にあるため、
敵軍からの攻撃の睨みを効かすのに重要視していました。

ちなみに柵がはりめぐらされていて人が
近づけないようになっています。


(2009年3月8日)

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

岬めぐりしました。-03 ボードウォーク

岬めぐりしました。-03

R16に別れを告げて一般道に入りました。
すると、 ボードウォーク なる看板が目に入りました。
横須賀市がJR横須賀駅から三笠公園、馬堀海岸を経由して
10,000メートルプロムナードの一環として平成4年に
その一部として整備されました。

岬めぐりしました。-03

うーん。海岸線を気持ちよく歩くことが出来ますね。
晴れていて風がなければ・・・。
もうこの日は風が強く、小雨交じりのため
最悪なコンディションでした。

岬めぐりしました。-03

おお!観音埼灯台が見えてきた。
そろそろお腹もすいてきたし、観音埼公園で昼飯にしよう。

(2009年3月8日)

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

いつまでもイクスカーション

Author:いつまでもイクスカーション
FC2ブログへようこそ!

中年男の散歩・散策
みんなで行こう見知らぬ街へ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます。

FC2Blog Ranking

ランキングエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。