スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東伊豆温泉ドライブ

自分は本当に雨男なんでしょうか。
タダでも少ない休日なのにさらに追い打ちをかけて
ばかり・・・ならばでゴー!

東伊豆温泉♨ドライブ

この日は若干のお天気ですかね。富士山を拝めました。

東伊豆温泉♨ドライブ

ここはよく立ち寄ります。西湘バイパスの国府津PAです。
この日は工事をしてましたのでがあまり撮れませんでした。

東伊豆温泉♨ドライブ

相模湾で釣りしている人がいましたね。

では、先に行きますか。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

星山温泉?

まだまだ寒い日が続いていますが。
こういう日は温泉がいいですね。

ちょっと変わったところに行って見ますか。
(●^o^●)

星山温泉

随分山の中に来ましたが、どこでしょうかね。
道が狭くなったので降りて散策しますか。

星山温泉

しかし悪路になりましたね。何だか登山をしている気分です。

星山温泉

でも
どうやら見えて来ましたね。(#^.^#)


続きを読む

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

駒の湯温泉に行きました。‐02

せっかくの平日休みを利用して
伊豆の温泉地に行きました。

以前、駒の湯温泉の話をしましたが、
このときは冬で、うたせ湯、ハーブ湯がやっていませんでした。

そこでリベンジです。早速行きましょう。

駒の湯温泉に行きました。-02
駒の湯温泉に行きました。-02
駒の湯温泉に行きました。-02

皆様はこの風景だけを見てると凄-く山奥を
イメージしますが、実はここJRの三島駅より
で30分程の距離の場所です。


続きを読む

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

中川温泉に行きました。

昨年の話で恐縮ですが、
年末の忘年会シーズン真っただ中に、
ただ♨温泉に行きたい衝動に駆られ車で
中川温泉にひとっ走りしました。

ちなみにその日の夜は都内で会社の忘年会がありました。

中川温泉に行きました。

R246を山北から御殿場に向かい、途中で右折しまず、
道の駅 山北 がありました。 道の駅は一般道路の
無料休憩所で トイレやお土産物屋がありました。

ここから車をさらに山奥へ入り目指す目的地中川温泉に
到着しました。

中川温泉に行きました。

駐車場に車を止めてしばし河を眺めていると
湯けむりが立ち込めてきました。

中川温泉に行きました。

中川温泉の源泉ですね。ん!家紋があるぞ。
武田家の家紋です。  ここ中川温泉は武田信玄の隠し湯として知られています。

旅館の中に入りました。若女将さんらしき方が対応していただき
入浴料金1000円を支払い、旅館内へ。
実はここは13年前にも女房と一緒に来た温泉旅館です。
その時とはだいぶ変わっていましたが。

中川温泉に行きました。

鎧かぶとに着物が、旅館内に飾ってありました。
そして、いよいよ♨の中へ。

中川温泉に行きました。

自分にはちょっと熱かったですが、独占湯を楽しみました。
ちなみにここは内湯が男女別湯、展望風呂も別湯ですが、
自分が立ち寄りした露天風呂は混〇温泉です。
脱衣所は男女別になっていますので、女性にも入りやすく
なっています。

ただ、残念なことですが、一部のバッドマナーなお客のせいで
混〇温泉が取りやめし、減少しているのは事実です。
ここも2年前に盗撮事件がありました。
さらにここは一度混〇を取りやめて足湯にしていた時期も
ありました。しかし、混〇温泉を強く熱望するリピーターや
ファンの方々に後押しされ、混〇温泉を復活させたという
経緯があります。日本が世界に誇れる文化 大切にしたいですね。

ではまた。


(2008年12月19日)



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

駒の湯温泉に行きました。

駒の湯温泉に行きました。

昨年末の話で恐縮ですが、伊豆方面にドライブに
行きました。ちょうど車検が完了し、走りを確かめたく
気の向くまま出かけました。

20代の頃はよくダイビングに行ったので、伊豆方面は
よく訪れたのですが、日帰り温泉目的は初めてでした。

この辺で、伊豆の有名な温泉地としては伊豆長岡温泉が
ありますが、ここ静岡県伊豆の国市では、畑毛温泉、奈古谷温泉が
近くにあり、さらにその奥に目的地駒の湯温泉がありました。

駒の湯温泉に行きました。
駒の湯温泉に行きました。

どうですか。三島から車で30分の距離ですが、そんなことを
忘れさせる喧噪の中に誘うことができました。

駒の湯温泉に行きました。

事前にネットでクーポンをゲットし、80分400円で入浴しました。
ここは、内湯は男女別湯ですが、薬湯、うたせ湯、露天風呂は
混〇温泉です。時間によって料金が異なります。
早速露天風呂へGO!
先客にご年配のご婦人が入っていましたが、ムッとしている様子で
あったため声もかけずに立ち去りました。
ここはぬる湯温泉のため冬季は内湯のみ営業です。夏場は最高でしょうね。
フロント脇に貴重品を預けるロッカーも完備されていますが、脱衣所は男女一緒のため
女性の方には勇気がいると思いました、
また、個室の休憩室も完備され、一日のんびり過ごすには持って来いです。
ただ、地元常連の方が多く目についたので、少々入りにくい環境でした。

駒の湯温泉に行きました。

帰り道富士山を眺めながら帰路につきました。
混〇温泉は日本が生んだ素晴らしい文化だと
思います。 また、いつか、訪れてみたいし、
未来に残して行きたいと思います。

さて、次は何処に出没することか。


(2008年12月3日)

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

いつまでもイクスカーション

Author:いつまでもイクスカーション
FC2ブログへようこそ!

中年男の散歩・散策
みんなで行こう見知らぬ街へ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます。

FC2Blog Ranking

ランキングエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。